CSR環境

環境問題やエネルギー不足への対応は重要な社会課題であり、この課題に対応することなく、企業が事業を継続することはできません。

野村不動産グループは、先進環境技術や情報通信技術の導入、自然との共生によるパッシブデザインや創エネルギーなど、事業を通じた環境負荷低減に努めています。

また、イベントやタウンミーティングを通じたコミュニティ育成支援や、環境教育などにも継続的に取り組み、地域コミュニティと共に持続可能な社会の実現を目指しています。