CSRマネジメント体制

野村不動産グループのCSRとは、事業を通じて新たな価値を創造し、持続可能な社会の実現に貢献していくことです。

その実現に向けて、経営の健全性と透明性を高め、高い倫理観に基づいた事業活動を推進するため、コーポレートガバナンス、コンプライアンスおよびリスクマネジメントをCSR推進基盤と位置付け、体制整備と強化を図っています。

  • HOME
  • CSR
  • マネジメント体制