野村不動産グループは、事業活動において、配慮すべき社会課題やステークホルダーの皆さまの期待に向き合い、CSRの取り組みを推進しています。

野村不動産グループの事業活動

事業活動 主な活動 主なステークホルダー 主要な社会課題への対応 主に関連するSDGs
用地・物件の取得/
資金調達
  • 物件調査
  • 不動産鑑定
  • 環境調査
  • 交渉・入札
  • 契約
  • 資金調達
など
売主、仲介業者、金融機関、投資家、不動産鑑定士、従業員など
  • コミュニティへの配慮と活性化支援
  • サプライヤーマネジメントの高度化
商品企画・設計
  • お客さま・地域コミュニティへのアンケート
  • 商品企画
  • 設計デザイン
など
お客さま、地域コミュニティ、NPO、設計会社、行政、従業員など
  • 設計・施工における安心・安全品質の向上
  • 災害時の安心・安全の確保
  • コミュニティへの配慮と活性化支援
  • 高齢化・多様性への対応と健康支援
  • 顧客満足と快適性の向上
  • サプライヤーマネジメントの高度化
事業推進
  • 施工監理
  • 品質管理
  • コスト管理
  • 近隣説明会
など
お客さま、地域コミュニティ、施工会社、従業員など
  • 設計・施工における安心安全品質の向上
  • 災害時の安心・安全の確保
  • コミュニティへの配慮と活性化支援
  • 気候変動への対応
  • 効率的な水資源の利用
  • 適切な土地利用
  • 適切な資源利用
  • サプライヤーの安全の確保
  • サプライヤーマネジメントの高度化
営業(販売、テナント募集)
  • マーケティング
  • ホームページ、パンフレット作成
  • 広告
  • 重要事項説明
  • 契約
など
お客さま、地域コミュニティ、NPO、司法書士、従業員など
  • 高齢化・多様性への対応と健康支援
  • 顧客満足と快適性の向上
運用/
投資家への還元
  • ファンド組成
  • プロパティマネジメント
  • アセットマネジメント
など
投資家、お客さま、金融機関、プロパティマネジメント会社、地域コミュニティ、従業員など
  • 運営・管理における安心・安全品質の向上
  • 災害時の安心・安全の確保
  • コミュニティへの配慮と活性化支援
  • 気候変動への対応
  • 効率的な水資源の利用
  • 適切な資源利用
  • サプライヤーマネジメントの高度化
運営・管理
  • プロパティマネジメント
  • アセットマネジメント
  • 管理・修繕工事、スポーツクラブ・サービス付き高齢者向け住宅などの運営
など
お客さま、地域コミュニティ、事業主、サービス委託先企業、工事事業者、従業員など
  • 運営・管理における安心・安全品質の向上
  • 災害時の安心・安全の確保
  • コミュニティへの配慮と活性化支援
  • 気候変動への対応、効率的な水資源の利用
  • 適切な資源利用、高齢化・多様性への対応と健康支援
  • 顧客満足と快適性の向上、サプライヤーの安全の確保、サプライヤーマネジメントの高度化
仲介・CRE
  • 物件調査
  • 不動産鑑定
  • 環境調査
  • 重要事項説明
  • 契約
など
お客さま、仲介業者、金融機関、不動産鑑定士、司法書士、従業員など
  • コミュニティへの配慮と活性化支援
  • 高齢化・多様性への対応と健康支援
  • 顧客満足と快適性の向上

「人材」「マネジメント体制」に関する社会課題への対応はCSR推進基盤となるため、全ての事業活動に関わります。