CSRコミュニティ

人口減少、少子高齢化など社会環境の変化により、人や地域のつながりが希薄化し、地域コミュニティの機能低下が社会課題の一つとなっています。

野村不動産グループは、「都市型コンパクトタウン」などの街づくりや共助、多世代交流を促す仕組みづくりなど、コミュニティの持つ多様な価値観を活かしながら、事業地域およびそこに「住まい」「働き」「集い」「憩う」人びとと共に、活力のあるコミュニティづくりに取り組んでいます。